メニューを飛ばして本文へ

内藤工業所

私たちは時代のニーズに応え、お客様に満足いただける快適空間の実現のために、
総合設備サービス全般のプロ集団を形成しております。

冷暖房・衛生設備工事

建物や施設に快適な環境を提供することが私たちの仕事です。

私たちは、暖房・冷房などの空調設備工事や、衛生設備工事を行っております。どんなビル、工場や住宅でも、空調・給排水設備がなかったら、どんなに不便かわかりません。私たちが扱う設備は、建物ごとに必要なニーズの組み合わせ(施工)によってお客様に快適な空間を提供することができます。

■冷暖房・衛生設備工事の種類

当社で施工している設備工事をご紹介します。

空気調和設備工事

[暖房、冷房、換気、空気調和]

人が心地よく快適に過ごすため、温度、湿度、気流の要素をコントロールする設備です。空調システムには様々な方式があり、建物の用途・規模および経済性などによって異なります。当社はお客様にとって最適なシステムを、確実に、より早く施工する技術を備えています。

給排水衛生設備工事

[給水、給湯、排水、ガス、厨房]

建物や敷地内において、給水、給湯、排水通気、衛生器具および排水再利用・雨水再利用に関連する水利用の諸設備の総称で、これらのほかに浄化槽・消火設備・ガス設備も含まれます。給排水設備はほとんど単独では存在せず、自然環境や構造と関係する必要があります。また、計画、設計においては省エネルギーや水域・土壌汚染などの自然に配慮したものを考える必要があります。

消火設備工事

[消火栓、スプリンクラー、水噴霧、泡消火、二酸化炭素消火、粉末消火等]

消防設備は、利用する人が安心・安全に過ごせることを目的に設置するものです。例えば、屋外消火栓設備工事、屋内消火栓設備工事、連結送水設備工事、スプリンクラー設備工事、泡消火設備工事、消火器設備工事などです。当社では、消火システムのトータルなプランニング・設計・施工を行っています。

特殊配管工事

[冷蔵、冷凍、輸送管、その他産業設備等]

工場等で使用する配管には様々な種類があります。配管を流れるものは、水や気体だけでなく、薬品、蒸気など多岐にわたり、流れる液体、気体の温度や液質に合わせて、適切に配管の材質や施工方法を選択することが必要になります。 配管は、工場の様々な工程に大きく影響を与える重要な要素ですので、工場に対する影響を測りながらご提案をさせていただきます。

ダクト工事

独自の技術力を活かしたハイクオリティダクトを提供し続けて70年。

当社は快適感を高め、経済的な負担を低減するなどの発想を機能に反映させ、空調効果を最大限に発揮するために、多様化する空調ダクト工事にきめ細かくお応えしております。生産技術の高度な進歩に伴っての生産性向上が進んでおります。そのための生産機械設置・貯蔵装置や荷役工程の合理化・省力化工事、品質管理、安全管理に大きな努力を払っています。当社はこのニーズにお応えするため、70年の経験を生かし、高性能で経済的なプラントシステムやメンテナンスを提案、お届けします。

■ダクトの種類

オフィス・ビル・店舗・工場など様々な施設で使われているダクトをご紹介します。

空気ダクト

人が心地よく快適に過ごすため、温度、湿度、気流の要素をコントロールする設備です。空調システムは、建物の用途・規模および経済性などによって様々な方式があり、当社ではお客様にとって最適なシステムを、確実に、より早く施工する体制を整えています。

【主に使用される建物】

換気・排気ダクト

換気・排気ダクトは、オフィス・ビル・工場・店舗などに使用される設備です。 排気ダクトが空気等を排出するだけなのに対し、吸入と排出という2つの働きを持つのが換気ダクトです。当社では、建物内でクリーンな空気を循環させるために、適切な設計のもとに換気/排気ダクトを配置しています。

【主に使用される建物】

厨房ダクト

厨房ダクトは、厨房にこもりがちな調理の臭い、煙などをスムーズに排出するためのダクトで、主に店舗や飲食店に設置されています。
当社では、店舗等の構造、規模、空調環境、レイアウトなど、さまざまな要素を考慮した上で設計・施工を行っております。

【主に使用される建物】

排煙ダクト

排煙ダクトは、大規模な建物には必ずといっていいほど設置されるダクトです。
火災発生時の避難を容易にするため、火災警報機などと連動して排煙用の送風機が動き、火災現場の煙を勢いよく外へ排出します。
万が一の時に、人々の生命を守るために役立っています。

【主に使用される建物】

築炉工事

各種の築炉・炉修工事・改修工事など、お客様のニーズにお応えいたします。

「築炉」という仕事をご存じですか?聞いた事がない方も多いのではないのでしょうか?
「築炉」とは、耐火煉瓦やキャスタブルなどのあらゆる耐火物を使い、工場、製鉄所などで使用される炉や、火葬炉、ゴミ処理場の焼却炉などの施工・メンテナンスを行う仕事です。築炉の施工から補修・改修工事など、工業炉に関することならすべてお任せください。

■施工内容について

当社で行われている築炉工事の種類をご紹介します。

吹き付け施工

各種炉吹き付け補修工事、エアーブラストなどでの施工します。

レンガ積み施工

耐火レンガ・断熱レンガなどの耐火性、断熱性、耐酸性、耐摩耗性を考慮し、使用目的にあったものを選び施工します。

プラスチック施工

耐火性に優れた骨材に粘土を加えたプラスチック耐火物を、キャスターでは流し込みができない隙間や天井に施工します。

キャスター

キャスターとはキャスタブル耐火物の通称で、耐火物を粉砕した骨材に結合材としてのアルミナセメントを配合して、いわゆる耐火コンクリートとして施工します。

■メンテナンス

炉の築炉工事や補修などのメンテナンス工事を行っております。
メンテナンスの対応をするだけでなく、長年の経験で蓄積されたノウハウにより、お客様のご要望に合わせた築炉工事を実施致します。

エネルギー/AI事業

まったく新しい省エネルギーシステムの誕生です!

次世代統合型ビルマネジメントシステム「Arcrobo(アークロボ)」は、建物に導入された省エネ・創エネ技術を、AI(人工知能)によって総合的に自動制御するシステムです。各種センサーからリアルタイムに送られてくる多種多様な情報を統合・分析し、更にクラウド管理によって建物の環境エネルギーデータを蓄積して分析、その結果に基づいて無人運転で設備機器の稼働を最適化します。

今の光熱費。もったいなくありませんか?

光熱費は毎月毎月かかってくるものです。もしまだ光熱費を一切節約していないのであれば、それは非常にもったいないことです。なぜならば、光熱費を節約する、しないではかかってくる金額に大きな差があるからです。

過剰な光熱費を最適化するにはムダなエネルギーの使用を控えたり、
コントロールすることが必要になります。

まったく新しい省エネルギーシステムのご提案です!

AI(人工知能)が異なるメーカーの機器・センサーと会話し、MOTTAINAIコスト(過剰な光熱費)を最適化する先端技術です。

これまでの機器は0か100のON/OFFで運転していましたが、
アークロボは0~100の無段階で最適化制御を行うため、
無駄を無くし光熱費が削減されます。

◎異なるメーカー同士の機器と接続できるので、ほとんどの設備に取付可能な最先端の技術です。
◎短期間の作業で営業を妨げず取付可能です。
◎主にAI設置、各種センサー取付、各種配線、インターネット回線への接続の作業になります。

平均15%の光熱費の削減が期待できます。

アークロボはエコで環境にやさしいだけでなく、企業経営にもやさしいお得なシステムです。
さらなる経済的なメリットが期待できます。

注1. 削減率は当社試算による。お客様設備により異なります。
注2. 機器1台につき平均15%の削減率になります。

光熱費削減だけではなく、さらなる効果も期待できます。

設備の診断

設備機器能力の低下をキャッチし、
メンテナンスが必要な箇所や時期をお知らせします。

CO2削減

エネルギーを削減することでCO2が削減できます。

安心サポート

総合設備会社としてのノウハウを生かし、トータル的にサポート可能です。

主な導入実績

  • ホテル・旅館
  • 役所・公共施設
  • 商業施設

注意事項

※ご利用料金は、お客様とのご相談により決定いたします。
※この他に別途、インターネット回線、通信費が必要になる場合もあります。
※設備機器によっては、取付が出来ない場合もあります。

アークロボは、当社とゲーテハウス株式会社(本社=東京都)、東京大学生産技術研究所との共同研究により開発された最先端の技術です。異なるメーカー同士の機器と接続できるため、ほとんどの設備に取り付けることができます。主に、AI装置、各種センサー取付、各種配線、インターネット回線への接続作業なので、短時間の作業で営業を妨げずに取付可能です。

ゼネラルメンテナンス

調査・管理から維持〜ご提案まで、メンテナンスを基軸にお客様をサポート。

ゼネラルメンテナンスとは、メンテナンス全般を当社が窓口となって請け負い、当社の工事サービスや協力会等の協力を得ながら、設備に関する修繕等の工事や調査・管理から維持、お客様の要望に耳を傾けながらの改修等のご提案まで行っております。