メニューを飛ばして本文へ

内藤工業所

Topics

2020.04.23

話題

ガソリン安

テレワークも2週目となり、だいぶペースがつかめてきた広報室・宗形です。

さて、みなさんもお気づきだと思いますが、最近ガソリンがかなり安くなっていますね。

ガソリン価格比較サイト「gogo.gs」によると、4月22日時点での全国のガソリン平均価格が、レギュラーガソリンが125.5円、ハイオクガソリンが136.7円、軽油が106.2円と、ここ3ヶ月でなんと15%以上値下がりしています。

これも、世界的な新型コロナ感染拡大の影響で原油の需要が低下して価格が急降下し、それに連動してガソリン価格も急落したことが大きいようです。

ガソリンが安くなることは、消費者としては大歓迎ですが、いいことばかりではないとの指摘もあります。

ご承知の通り、ガソリンの価格の約半分が税金なので、ガソリンの値下がり=税収の目減りにつながるため、国レベルで考えるとマイナス面も大きいというのです。

ガソリンスタンド業界といえば典型的な薄利多売の世界で、ある程度の販売量がないと経営的に厳しい上に、外出自粛やテレワーク導入が進む現状はかなりの向かい風に違いありません。

新型コロナ感染拡大が止まらず、影響が深刻化していますが、ガソリン価格の動向も注視しながら、一日も早い終息を望むばかりです。