メニューを飛ばして本文へ

内藤工業所

Topics

2019.11.22

話題

インフルエンザ対策

広報室の宗形です。

かなり冷え込んだ今朝は、今シーズンで初めて車の窓ガラスが凍っていて、ちょっと焦りました。(汗)本格的な冬の突入に備えて、早めにタイヤ交換をしようと思う今日このごろです。

さて、冬といえば、インフルエンザが流行する季節です。今シーズンは昨年よりも1カ月ほど早く、すでに全国で累計900を超える学級閉鎖が行われているそうです。

インフルエンザウイルスの感染は、感染している人の咳・くしゃみにより発生した飛沫を吸い込む「飛沫感染」と、感染した人が触った直後のドアノブなどに触り、そのまま目、鼻、口に触る「接触感染」によって起こります。

インフルエンザの予防法としては、
・普段から健康管理をし、十分に栄養と睡眠を取って抵抗力を高める
・外出から帰ってきたときは、手洗いまたはアルコールを含んだ消毒液で手を消毒する
・咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる「咳エチケット」を行う
ことが挙げられます。

それから、インフルエンザ予報接種も、感染発病予防だけでなく、重症化予防として効果があります。

当社では今年からインフルエンザ予報接種への補助制度が始まったことと、昨シーズンにインフルエンザに感染してしまった反省から、先日生まれて初めて受けてきました。

このブログをご覧になっているみなさんも、インフルエンザ対策をしっかり行って、快適な冬を迎えましょう!